製品情報Pick-Up

TSURUMI information

INFORMATION お問い合わせ

タフジェイ(TAF-j)耐震性たわみ防止ジョイント

特長

タフジェイ(TAF-J)は、テンションワッシャーがついた
ボルト連結によるブロック縦方向の耐震連結ジョイント金具です。

地震時だけでなく常時にも有効な「耐震連結継手」です。
  • レベル2地震動に対応、5mmの引き抜き作用を有します。
    地震時には、テンションワッシャーが一定の荷重でつぶれることにより、変位を吸収しジョイント機能を健全に保ちます。また、地震時の大きな荷重によるジョイントの抜けを防止する機能もあります。
  • 常時においてはテンションで管路を保護します。
    ボルト接続することによりジョイント面にテンションが作用。活荷重や軟弱地盤によるたわみ、蛇行を防止します。
用途:ボックスカルバート、擁壁、プレキャスト遊水池、その他コンクリート二次製品
(財)下水道新技術推進機構の技術審査証明を取得した下水道管きょ更生工法「RPC工法」に採用されています。
タフジェイ(TAFジョイント) 構造 タフジェイ(TAFジョイント)連結部
タフジェイ(TAF-j)構造 タフジェイ(TAF-j)連結部

活荷重などによる常時状況
活荷重などによる常時状況

テンションワッシャー
テンションワッシャー

ページのトップへ