製品情報Pick-Up

TSURUMI information

INFORMATION お問い合わせ

ハレーサルト

規格

ハレーサルトの適用範囲

硫酸環境下でのハレーサルトコンクリートの適用環境条件は、硫化水素ガス濃度が50ppm以下、 かつ、硫酸濃度が0.5%以下(pH1.2以上)となる環境で使用できます。
ハレーサルトの適用範囲

コンクリートの硫酸劣化メカニズム

硫酸の発生サイクルは、@生活排水等に含まれる硫黄分を硫酸塩還元細菌が溶存硫化物に還元、A溶存硫化物と水が反応して硫化水素となり、B硫黄酸化細菌が硫化水素を酸化させて硫酸が発生することになります。 硫酸の発生は特殊な環境だけで起こるのではなく、我々の身近な場所でも発生しており、硫酸によるコンクリートの腐食劣化が生活環境における問題となっています。
コンクリートの硫酸劣化メカニズム