製品情報Pick-Up

TSURUMI information

INFORMATION お問い合わせ

ハレーサルト

用途

ハレーサルトの応用例

ハレーサルトは耐硫酸性、耐塩害性、高強度、資源循環、低炭素等の特長を有するコンクリートであり、 プレキャスト化することにより、工期短縮、施工環境の改善等が付加されるコンクリート素材です。 日本は火山列島であるため硫黄を含んだ土壌や水源が多く、また、海岸線からの距離も比較的近い土地が 多くあるため、身近な環境で硫酸や塩害による被害の発生する可能性が高く、河川・下水道関連だけでは なく、水路や道路側溝、擁壁等、様々な構造物への応用が考えられます。
ハレーサルトの応用例

コンクリートの硫酸劣化メカニズム

ハレーサルトは独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による助成のもと 岡山大学、広島大学、秋田大学、ランデス株式会社との産学共同研究により開発された、コンク リート素材です。
(特許出願中、商標登録済)